Googleカレンダーに勝手に予定が登録された

GMailを見ていると、ふと
GMailからgoogleカレンダーに予定を追加しました」
なるメッセージが届いていました。
まったく見に覚えがなく、恐る恐るカレンダーを見ると京都の名前も知らないホテルの予約が...
しかも12月26日とかそんなリア充な予定など組んだ覚えはない!
まさか乗っ取り?とか思っていろいろ見てみると、
どうやらExpressカードがやっている京都ツアーのメールから自動で予定を登録したそうな...
まあ乗っ取りのようなものでなくてよかったのですが、
冷静に考えるとメール本文見られてるのか...なんかやだなー、でもたいしたメールは無いしなー
などと思いつつも突然カレンダーに予定が入るのはちょっと心臓に悪いので、
設定を変えることにしました。

Gmail からの予定 - カレンダー ヘルプ
設定は、Googleカレンダーの画面右上にある歯車アイコンから設定を開き、
Gmail からの予定」のチェックを外すだけっぽいです。

便利そうな機能ではありますが、せめて登録するかどうかを確認する招待メールにしてくれればよかったのに。

;(function(document){ var pres = document.getElementsByTagName("pre") for(var i=pres.length; i--; ){  var el = makeOl(pres[i]) pres[i].appendChild(el) } function makeOl(pre){ if (pre.className.indexOf("gist") !== -1) { return } var ol = document.createElement("ol") , li = document.createElement("li") , df = document.createDocumentFragment() , br = pre.innerHTML.match(/\n/g) || 0 ol.className = "preLine" ol.setAttribute("role", "presentation") // no lang, no line-number if( pre.className && ! /lang-./.test(pre.className) ){ br.length += 1 } for(var i=br.length; i--; ){ var li2 = li.cloneNode(true) df.appendChild(li2) } ol.appendChild(df) return ol } })(document)